1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーン開催

インフォメーション

第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーン開催

京都トヨペットでは、「人の心に緑の憩いを」をスローガンに、1976年以来毎年春に京都府下の様々な場所に緑の苗木を寄贈する、
「トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」を開催しています。
本年は、4/15(日)に南丹市美山町大野ダム公園さくら祭り会場において、「第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」を開催いたしました。
キャンペーンには、2018ミス・インターナショナル日本代表杉本雛乃様にもご出席いただきました。
本年は紅しだれ桜やミツマタなどを計10本を寄贈いたしました。
南丹市美山町大野ダム公園において、第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーンを開催いたしました。

オープニングとフィナーレでは、地元小学生「大野にじの子太鼓」による太鼓の演奏で盛大に飾っていただきました。
演奏前の可愛らしい表情とは異なり、勇ましい姿と素晴らしい太鼓の演奏に会場におられる方々からは、歓声が上がっていました。
「大野にじの子太鼓」の皆さんによる太鼓の演奏

昨年当社は京都府様、公益社団法人京都モデルフォレスト協会様との3者で“森林づくり活動に係る連携協定”を締結しており、
その協定を活かし、当キャンペーン会場に、京都府様による丸太切り体験も開催いただきました。
丸太をのこぎりで切って、コースターを作ってくれていました。

今回お贈りしました木々が、南丹市の皆様に末永く愛されることを願っております。

一覧へ戻る